カテゴリ: 院長ブログ

円錐角膜と強膜レンズ;コンタクトレンズが痛い!外れる!無くす!

先日のブログで最後に言い逃げしましたが、続きです。 院長はコンタクトレンズもしっかり診ています。角膜に深い傷がついている場合角膜に感染すると、痛いわ涙出るわ見えなくなるわと、かなり痛い悲しい思いをするので3日間中止とか毎 続きを読む →

2020年11月19日  カテゴリー:医院からのお知らせ, 眼の病気, 院長ブログ

緑内障は結構身近な病気です。

皆様お久しぶりです、こんにちは。 八重洲さくら眼科、コンタクト店舗は下にありますが、、、診療をしていると緑内障かな?と疑わしい方がよく見つかります。すると「ここは一般診察もしてるんですか?」とか「緑内障検査は、じゃあ眼科 続きを読む →

2020年11月9日  カテゴリー:医院からのお知らせ, 眼の病気, 院長ブログ

ほっこり、幸せ4周年

お久しぶりです。八重洲さくら眼科も4周年を迎えました。2020年になってからというものコロナ騒ぎで、眼科閉院も頭をよぎりましたが、最近になり、お久しぶりの患者さんたちが続々いらしてくださるようになりました。懐かしさと、ま 続きを読む →

2020年10月5日  カテゴリー:院長ひとりごと, 院長ブログ

新型コロナ、怖いですね

次々と感染判明症例が増えてきて、皆様と同様、当クリニックでもおびえております。 対策としては、毎日の手すりなどの消毒、および空気清浄機ターボに加え、換気が重要ということで、朝昼、待合室の窓を開けるようにいたしました。 も 続きを読む →

2020年4月5日  カテゴリー:医院からのお知らせ, 眼の病気, 院長ブログ

八重洲さくら眼科3周年です

おかげさまで八重洲さくら眼科も10/5で3周年を迎えました。 これもひとえに皆様のおかげでございます。 今後も一層精進してまいりますので、何卒宜しくお願い致します。 年賀状みたいな文章ですね。 皆様からもお祝いのお花をい 続きを読む →

2019年10月7日  カテゴリー:院長ひとりごと, 院長ブログ

暗闇が怖いのはなぜ?そぞろ歩きと危険な夜道-暗順応-

あれは8月、暑い暑い夜中、電気を消した寝室で、携帯でゾンビゲームをしてみました。いろんな街角からゾンビが出てきて、気づくと目の前にゾンビが。超怖い! 恐怖のあまり一戦でやめて、次の日明るい部屋でゲームをしてみたら、そ、そ 続きを読む →

2019年10月5日  カテゴリー:医院からのお知らせ, 眼の病気, 院長ひとりごと, 院長ブログ

Hanako に載りました!

暑いある日、美人なライターさんとカメラマンさんが八重洲さくら眼科にやってきて、手早く写真を撮って談笑し、風のように帰られたかと思ったら、素敵な雑誌が届いていたのでうれしくてご報告です。あ、嘘です、ちゃんと事前にメールでや 続きを読む →

2019年9月21日  カテゴリー:医院からのお知らせ, 院長ブログ

まぶたが下がってきたなあ。急に?徐々に?-眼瞼下垂のいろいろー

まぶたが下がってくるのを眼瞼下垂といいますが、 原因は様々です。 しばらく様子を見ていてもよいもの、ちょっと診察を急いだほうがいいもの、もう、すぐに受診しないと命に関わる!、、なんていうものもあります。 いしゃまちで、眼 続きを読む →

2019年7月28日  カテゴリー:医院からのお知らせ, 眼の病気, 院長ブログ

そこに、イネは、あるんか!?-夏の花粉症、アレルギー

お久しぶりです。蒸し暑いですね。 ちょっと前に6月のカレンダーにしたと思ったら、もう7月のカレンダーに替えている自分にびっくりです。いつの間に上半期は過ぎてしまったのでしょうか、、、 以前スギアレルギーとヒノキアレルギー 続きを読む →

2019年7月1日  カテゴリー:医院からのお知らせ, 眼の病気, 院長ブログ

結膜炎といわれました。結膜炎ってなんでおこるの?

‥‥ということを、いしゃまちで記事をUPしました。 眼の病気の代表格・結膜炎。その種類や症状は? 白目、結膜って小さい臓器の癖に、いろいろ敵に遭遇したり、戦ったりしてます。 そう、働く細胞たちがうじゃうじゃいる、それが結 続きを読む →

2019年2月27日  カテゴリー:医院からのお知らせ, 眼の病気, 院長ブログ